GMOクリック証券FX

GMOクリック証券FXを選ぶべき4つの理由

スプレッド重視の方ならGMOクリック証券のFXネオ(NEO)は外せません。0.8銭原則固定、ユーロ/円1.6銭原則固定、ポンド/円2.8銭原則固定とスプレッドが小さいのが魅力的で定期的に期間限定のスプレッド縮小キャンペーンが行われているのも魅力の1つです。

 

GMOクリック証券FXネオ(NEO)のメリット1

スプレッドが小さい!GMOクリック証券FX

GMOクリック証券FXが選ばれる最大の理由はスプレッドが小さいということが第一の理由です。

米ドル/円0.8銭原則固定、ユーロ/円1.6銭原則固定、ポンド/円2.8銭原則固定と魅力的な設定がされています。

スプレッドとは売値と買値の差のことで、手数料の他にFX業者の利益となる部分のことを言います。

ですから、スプレッドが高ければ高いほど、取引の際支払わなければならない金額が大きくなり、利益が少なくなるということになりますからFXで利益を出そうと思うならスプレッドの小さい会社を選ぶのはトレーダーにとっては当然のことです。

 

GMOクリック証券FXネオ(NEO)のメリット2

GMOクリック証券FXは安定性と速度も人気!

GMOクリック証券FXは、IT企業グループだけにサーバーが安定しているということもメリットのひとつです。

GMOクリック証券FXネオ(NEO)というとスプレッドばかりに目がいきがちですが、注文がきっちり約定できる体制があってこそスプレッドの小ささが生きてくるわけですからこの点は見逃せません。

またトレードツールは保有ポジションや損益状態をリアルタイムに把握しながら、スピーディーな注文が可能です。

クリック証券FXはもちろんモバイルにも対応していています。為替レート、多機能チャート、ニュースの閲覧などができ、注文機能を備えています。待ち受け画面に設定すると為替レートを簡単に確認でき便利です。

GMOクリック証券FXネオ(NEO)のメリット3

GMOクリック証券FXの「シングルサインオン」「はっちゅう君FX」はトレーダーに評価が高い!

GMOクリック証券FXでは1つのIDパスワードで全ての取引が利用できる「シングルサインオン」を導入しています。

これは使ってみると分かりますがID、パスワードを複数管理する必要が無いのでとても便利です。

またデイトレ対応ツール「はっちゅう君FX」は操作方法がシンプルで初めての人でも分かりやすく使いやすいのが特徴です。

「はっちゅう君」は同時に複数の注文ウィンドウを起動することもでき、それぞれの異なる注文内容を入力することも可能です。

為替レートの一覧、注文一覧、保有ポジションの一覧、口座情報や証拠金維持率等、取引に必要な情報が一つの画面でコンパクトに表示されるので情報を一目で把握できます。

新規の成行注文の成立と同時に決済の逆指値注文を成立した成行注文の値段から指定した値幅で発注する事ができ 新規のポジション毎に損失幅を限定する事で、リスクをコントロールしやすいツールで評判が高いツールです。

GMOクリック証券FXネオ(NEO) スペック情報

GMOクリック証券FX スプレッド

米ドル/円 ユ-ロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 カナダドル/円 スイスフラン/円
0.8pips原則固定 1.6銭原則固定 2.8pips原則固定 2.0pips原則固定 2.4pips原則固定 3.0pips原則固定 3.0pips原則固定
南アフリカランド/円 ユーロ/米ドル ポンド/米ドル 豪ドル/米ドル ドル/スイスフラン ユーロ/スイスフラン ポンド/スイスフラン
4.0pips原則固定 1.0pips原則固定 3.0pips原則固定 3.0pips原則固定 3.0pips原則固定 4.0pips原則固定 4.0pips原則固定

 

GMOクリック証券FXの基本情報(スワップポイント・スプレッド・レバレッジ・手数料)

サービス名 GMOクリック証券 FX取引
会社名 GMOクリック証券株式会社 (GMO CLICK Securities, Inc.)
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-10-8 渋谷野村ビル
主な株主 熊谷正寿 株式会社ジャフコ(※) 東京海上日動火災保険株式会社 アント・キャピタル・パートナーズ株式会社(※) GMO VenturePartners株式会社(※) 三菱UFJキャピタル株式会社(※) ※運営・管理するファンドでの保有
FX取引手数料 0円 (自動ロスカット発生時のみ1万通貨単位あたり500円。但し、南アフリカランドは、10万通貨単位あたり500円
口座数
取扱通貨ペア数 14
南アフリカランド
ニュージーランドドル
中国元 ×
トルコリラ ×
スイスフラン
韓国ウォン ×
アイスランドクローナ
高金利通貨
取扱の高金利通貨 豪ドル・NZドル・南アフリカランド
取扱の中東通貨 ×
取り扱いのある中東通貨 ×
最大レバレッジ 25倍
最小米ドル/円スプレッド 0.8銭原則固定
最小売買単位 各通貨ペアともに1万通貨単位。但し、南アフリカランドは、10万通貨単位
最低スプレッド 0.8pips原則固定
証券口座・FX口座間の振替手数料 0円 
信託保全信託保全先(カバー先) 三井住友銀行(100%信託保全)
両建
ロスカット機能
デモトレード
モバイル対応
対応キャリア NTTドコモ、KDDI(AU、TU-KA)、SoftBank
取引時間 月曜午前7:00~土曜午前7:00(月曜午前7:00~土曜午前6:00 / 米国夏時間)※取引時間外は指値の予約注文のみ受付いたします。
注文受付時間 原則、24時間365日(メンテナンス時間を除く)
取引上限 1日の新規建注文数量の上限は3,000万通貨(有効注文がある場合には、その数量を含めて)
外貨入出金 ×
外貨調達(受け渡し) ×
注文タイプ 成行 / 指値 / 逆指値 / IFD / OCO / IFD-OCO
初回最低振替額 下限なし
値洗い(再評価) ニューヨーククローズ時(米国標準時間 / 日本時間午前7:00 米国夏時間 / 日本時間午前6:00)

 

 

GMOクリック証券FXネオ(NEO)のメリット4

GMOクリック証券FXのキャンペーン情報



キャンペーン内容:上記期間中FXネオ取引におけるユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円のスプレッドが縮小!

キャンペーン期間:2011年7月4日(月)午前9時~2011年8月26日(金)ニューヨーククローズまで
(2011年8月27日(土)午前6:00約定分までが対象)


※キャンペーンの対象条件や詳細についてはGMOクリック証券FXの公式サイトキャンペーン情報でご確認下さい。